マンション売るなら一括査定!
絶対高く売ったほうが得!
マンション売るには税金や費用が結構掛かります。
税金とか諸経費は意外に予想外に大きな出費になります。
そのためにもできるだけ高い値段で買ってもらう必要があるのです。
マンション売る理由とは?
マンション売却の動機や理由で一番多いのは当然お金の問題です。
だからマンションを売りたいと思ったら直にマンション売却一括査定をしましょう!

マンション売却の一括査定とは、

複数のマンション業者に売却希望の自宅マンションの査定をすることです。

 

知り合いや近くの不動産業者など一社だけに売却のための査定を依頼するのではなく、

一度に5~6社の有力不動産会社に一括して売却予定のマンション査定を依頼する方法です。

このような査定依頼をマンションの売り主から不動産会社が依頼されると、

なんとしてでも仲介会社になるために、好条件を出してくることになります。

 

もちろん自分自身で複数の有力な不動産会社に査定見積もりを依頼する必要はありません!

一括査定依頼を専門にしているマンション一括査定会社が依頼をします。

現在、不動産見積もりを一括代行する不動産会社は多数あります。

当サイトでは、一番有力で成約率の高い有名な

大手不動産一括査定会社の人気おすすめランキングを紹介しています。

今東京方面で人気のマンション売却一括査定の会社は ↓ ↓ ↓

マンション売却一括査定なら⇒オウチーノ

マンション売却一括査定なら⇒イエウール

マンション売却一括査定なら⇒スマイスター

マンション売却一括査定なら⇒イエイ

土地やマンションなどの自己所有の不動産を高く売る最適の方法と言えるのが、
無料一括査定です。

マンション売却で高く売るためのヒント

マンション売却では不動産業者に委託して売るのが一般的です。
委託する場合に不動産業者はマンションの査定を行って売り出し値段を決めます。
その時に気をつけたいのは、あらかじめ自宅マンションの相場価格を調べておくことです。
不動産業者は売却を仲介する手数料が収益になります。
そのため売れ残らないように相場より低めの値段で売り出す傾向があります。
自宅マンションの相場価格を知らないと、不動産業者の言い値で売ることになってしまいます。
事前に相場価格を知っていれば、査定額について不動産業者と話し合うことができます。それによって売り出し価格を高くすることも可能になります。
ではどうやって自宅マンションの相場価格を知るかというと、1つは新聞のチラシなどに出ている売り出し価格を参考にすることです。
自宅マンションと同じ築年数で同じ広さの物件がどのくらいの値段なのかを見れば、おおよその見当はつきます。
もっと正確に知りたい場合は、インターネットの不動産売買サイトを利用する方法がおすすめです。
このようなサイトでは無料で複数の不動産業者に査定してもらえるので、安心して利用できます。
査定申し込みをすると、早い業者は1時間程度、遅くても当日中にメールで査定額の通知が届きます。
それを見れば大体の相場価格がわかります。
このようにマンション売却ではまず自宅マンションの相場価格を調べ、高値の価格を付けた不動産業者に売却を依頼することも可能です。
大事なことは不動産業者が提示してきた査定額が低い場合、その理由を尋ねることです。相手もプロですから、素人では気づかない瑕疵などを見つけている場合があります。
もし査定額が低い理由に納得できたら、不動産業者を信頼することが必要です。
最もやってはいけないことは、相場よりも高い値段をつけてしまうことです。
そうすると売れ残れ残りのリスクも負わねばなりません。
売れ残り物件は徐々に値段を下げるハメになり、最終的にはかなり安くしないと売れなくなってしまう恐れがあるのです。